Augmented Memory Project アルバイト募集

Augmented Memory Project では開発アルバイトを募集します。

募集人数:
若干名

募集者:
瓜生 大輔(稲見・檜山研究室 助教)

勤務地:
東京都目黒区駒場4-6-1 東京大学駒場リサーチキャンパス

応募資格(以下から1つ以上に該当する方):
(1) ハードウェア、電子回路、ソフトウエアなどの開発経験がある。
(2) OpenFrameworksを用いたインタラクティブコンテンツの開発経験がある。
(3) iOSアプリケーションの開発経験がある。
(4) 各種プロダクトデザインの経験がある。
(5) 最先端の研究開発やデザインに興味があり、自ら携わってみたい。
(6) 弔いのデザインに興味がある。

業務内容(以下のいずれか):
・写真、ロウソク、焼香などを活用した葬儀や祭壇の開発やデザイン
・弔いのための新しいインターフェイス開発
・デジタル写真を整理・表示するアルゴリズムやコンテンツ開発
・研究論文執筆補助(文献検索、整理など。英語読解力必須)

就業日・時間:
週1−2日程度。応相談。

給与等:
東京大学の定めによる時給制。交通費支給。

応募方法:
以下の事項をご記入の上 recruit@star.rcast.u-tokyo.ac.jp に件名を「SenseCenser Projectアルバイト応募」としてメールしてください。
(1) 「履歴書(東京大学様式)」を以下のアドレスからダウンロードの上記入してください。http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html
(2) これまでに作ったものがあれば、その紹介資料(ウェブサイト、GitHub、記事、論文、ポートフォリオなど)
(3) 携わりたい業務内容

応募締切:
随時募集

選考方法:
書類審査(必要に応じて面接を行います)

採否通知:
メールで個別に連絡いたします。

問合せ・書類送付先:
recruit@star.rcast.u-tokyo.ac.jp
※応募書類は、本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、 譲渡及び貸与することは一切ありません。

参考:
http://daisuke.uriuri.org/(瓜生の研究紹介サイト)
http://fenestra.jp/(瓜生の博士研究)
SenseCenser(焼香インターフェイス)